社会資源

快眠10箇条

快眠10箇条

快眠10箇条 についてご説明いたします。
① 早起きして、光をたっぷり浴びること
② 脳を目覚めさせる朝食は、しっかり摂ること
③ 毎日、ほどよく身体を動かすこと
④ 昼寝は、午後3時前に終わらせること、時間は20分以内にとどめること
⑤ お風呂は、39~40度のぬるめの温度設定にしておくこと
⑥ エアコン(冷房も暖房も)は、かけすぎないこと
⑦ 就寝前の冷たい物の飲食は、避けること
⑧ 就寝前のアルコール(特にビール)は、避けること
⑨ 就寝前のパソコンやテレビゲームは、避けること
⑩ 寝室の照明は、暗めにしておくこと

 

こう見てみますと、その日、心地よい睡眠が取れるか否かは、その日の朝から勝負が始まっているのですね。アルコールは、寝付きが良くなるようですが、睡眠そのものの質は悪くなってしまいます。ですから控えた方が賢明です。それから、交感神経を刺激するパソコンやテレビゲームは、やはり夜寝る前は、やるものではありません。
寝苦しさが2週間も3週間も続くようでしたら、どうぞ専門機関(精神・神経科、心療内科)をお訪ね下さい。

 

★ 不眠症解消法

 

 

心の金曜日


ホーム RSS購読 サイトマップ
トップページ 自己紹介 カウンセリング 講演・研修 著書 社会資源 連絡先