あなたの自由を応援するカウンセラー

カウンセリングルーム「心の相談室with」名古屋 室長 竹内成彦の徒然日記です。

ちょっとタメになる話 ちょっと真面目な話 カウンセリング 日記

肯定と受容の違い。

投稿日:

こんにちは。
精神医学と性格心理学に詳しい心理カウンセラー、竹内成彦です。

私は、プロの心理臨床家として、独立開業し23年が経過しております。
心理臨床家として、ほぼほぼ専業主婦の女房と2人の子どもを養ってきたのは、私
の小さな自負になっています。正直、簡単ではありませんでした。

さて、今日はそんなことが言いたいのではなく、(-_-;)
私は、10数年前から、若いカウンセラーのスーパーバイズも経営コンサルティング
も積極的にしているのですが、先日「カウンセリングの勉強をし始めた」と仰る人
から、←掲載の許可は取ってあります、「カウンセラーは、クライアントの話に全
肯定するのですよね」と言われました。

誰に習ったのでしょう?
どこで学んだのでしょう? (+_+)

私は静かに言いました。
「いいえ。カウンセラーは、基本、原則としてですが、クライアントの話に肯定も
否定もしないですよ」
「えっ、そうなんですか?!」
「だって、『自殺したい』とか『人を殺めたい』と言うクライアントに肯定なんか
できないでしょう。また、『自分の部屋に盗聴器が仕掛けられている』と言う統合
失調症の方に肯定なんかしていたら、どんどん症状が悪化してしまいますよ」

カウンセラーは、クライアントに受容するのです。
自殺したいと言うクライアントを受容する、人を殺めたいというクライアントを受
容する、部屋に盗聴器が仕掛けられているというクライアントを受容するのです。

肯定と受容は違います。

肯定とは、相手に対して良い意味づけをすることです。
肯定とは、相手の主張や意見に賛成の意を表することです。

受容とは、相手の存在そのものを受け止めることです。
受容とは、正しいとか間違っているとか、評価しない態度です。

上記のことがわかってくると、カウンセラーとしてもう一段、腕が上がると思いま
す。

さらにもうひとこと。
私は若いカウンセラーに対しては、ティーチャーのイメージが強いかもしれません
が、私のカウンセリングは、クライアントの話にひたすら耳を傾ける共感的傾聴で
す。私も、助言で救われるのなら、積極的にクライアントに助言しますが、助言で
救われることは少なく、やっぱりクライアントを救うのは、深い共感だと思います。
「救う」なんて、偉そうに言ってごめんなさいね。正しくは援助です。

私のセミナー情報は、コチラからご覧いただくことが出来ます。
先週から、積極的に物販も始めました。宜しければどうぞご覧下さい。

▼ ポチッと1回、あなたのクリックが記事更新の励みになります!
  

-ちょっとタメになる話, ちょっと真面目な話, カウンセリング, 日記
-, ,

執筆者:

関連記事

「NS NICOS」称して、身に覚えのないお支払いが…。

こんにちは。 精神医学と性格心理学に詳しい心理カウンセラー、竹内成彦です。 今日、たまたまネットで、銀行の入出金明細を見たら、 謎の、お取引内容「口座替7 NS NICOS」と称して、 13,053円 …

自己愛性人格(パーソナリティ)障害のカウンセリング

先日、レストランでパスタを食べていました。 そうしたら、紙パックにストローを差した30歳前後とおぼしき女性が、ジュース を飲みながら店に入って来ました。 見るともなしにその光景を見ていた私ですが、内心 …

「キャラ診断アドバイザー養成講座」の感想

下記は、7月3日(火)に行われた、 キャラ診断アドバイザー養成講座の参加者皆さんの顔ぶれです。 「笑って、笑って」と言わなかったのに、皆さん、笑顔を見せてくれました。 ホント嬉しい限りです。 ご参加下 …

「成功者が住む村」~成功者の定義~

 私は、 「成功者が住む村」に住みたいと、ずっと思っていました。 けれど、ずっと住むことが出来ませんでした。 何故なら、私は、成功者ではないからです。 成功者とは、心穏やかに、自分の理想の人生を送って …

自分を高く売る技術

幾人かの同業者やビジネスコンサルタントから指摘されたことがあります。 「竹内先生のカウンセリング料やセミナー参加費は安過ぎる。これじゃあ儲からな  いでしょう。もっと値上げすべきだ。竹内先生は、自分を …

検索

2019年12月
« 11月   1月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

アクセス

住所
愛知県名古屋市中区正木4-6-10
羽衣ビル301号室

営業時間
月〜日: 9:00 AM – 9:00 PM
平日不定休

自己紹介

竹内成彦
1960年、愛知県名古屋市で生まれ育つ。1997年06月、地元愛知でプロのカウンセラーとして独立開業を果たす。カウンセリングルーム「心の相談室with」の室長。臨床歴21年、臨床数15,000件を超える。講演・研修回数は800回、聴講者は10万人を超える。【「生まれつき性格」を大切にする子育て】など、7冊の本を出版している。カウンセリング講座などを開催し、カウンセラーを育てることにも精力を尽くしている。
  • 198234総閲覧数:
  • 151今日の閲覧数:
  • 387昨日の閲覧数:
  • 181一日あたりの訪問者数:
  • 2現在オンライン中の人数:
  • 2018年2月18日カウント開始日: