あなたの自由を応援するカウンセラー

カウンセリングルーム「心の相談室with」名古屋 室長 竹内成彦の徒然日記です。

カウンセリング 日記 精神医学 精神的自由

心のクセ(イラショナルビリーフ)

投稿日:

心の良くないクセは、
イラショナルビリーフ(不合理な思い込み)とも呼ばれています。

代表的な良くない思考パターンを下記に列挙したいと思います。
① 白黒思考
ものごとを「白か黒か」「イエスかノーか」「0か100か」といった両極端で
考えること。
② 行き過ぎた一般化
「男はみんな狼よ」等、経験や根拠が不十分なまま、早まった結論を出すこと。
③ 心のフィルター
ものごとの全体のうち、悪い部分だけに目がいってしまうこと。
④ マイナス思考
うまくいったら「まぐれ」、うまくいかなかったら「やっぱりね」と考えること。
⑤ 論理の飛躍
ものごとの結論を、悲観的に想像してしまうこと。
⑥ 拡大解釈、過小解釈
失敗や恐怖などを過大に受け取り、成功やチャンスについては過小に考えること。
⑦ 感情の理由づけ
感情のみを根拠として、自分の考えが正しいと結論づけること。
⑧ すべき思考
「すべきである」「しなければならない」等と強迫的に考えること。
⑨ レッテル貼り
ひとつのものごとを通して、人や物にネガティブな評価をしてしまうこと。
⑩ 誤った自己責任
自分がコントロールできない結果を、自分の個人的な責任と捉えること。

もう数年前のことですが、
私のカウンセリングルームに、約束の時間より18分も早く来室された方がいらっ
しゃいました。それで、私がやんわりと、丁寧な口調で、5分ぐらいの前後なら構
わないが、それ以上早く来室されるのはご遠慮して欲しいとお願いしました。
その時は、それで何事もなく済んだのですが、その後、メールで「竹内さんは、私
の人格攻撃をした。それでも、あなたはカウンセラーですか?」と書いてきました。
こういう言動は、心の悪いクセから生じていると言えるのではないかと思います。

⇒ 無料で読めるメルマガ「自分が好きになる方法」が好評です。

▼ ポチッと1回、あなたのクリックが記事更新の励みになります!
  

-カウンセリング, 日記, 精神医学, 精神的自由

執筆者:

関連記事

人の話が聴けない理由

昨日は、スクールカウンセラーとして、 1日中、学校につめていました。 90分のカウンセリングと傾聴の勉強会、 90分の生まれつき性格と育てられ性格の勉強会 90分の発達障害の勉強会を行いました。 その …

自分の『生まれつき性格』を正確に知る方法

自分のことは、自分が1番わかっているようで、自分が1番わかっていないもので す。「自分がどういう人間か?」他人に訊いてみるという手はあるのですが、皆さ ん、本当のことは言ってくれないものだし、言ったと …

二極化(貧しい者と富める者)する日本。

こんにちは。 精神医学と性格心理学に詳しい心理カウンセラー、竹内成彦です。 昨日は、用事があって、豊田市方面まで行きました。 その帰りに、前々から観たかった、「ジョーカー」をTOHOシネマズ赤池で観ま …

カウンセリングとエネルギーヒーリング

長年ギャンブル依存症を克服できない人が今すぐにでも持つべき覚悟を読んで大変 に感動しました。そこには、私が日頃から考えていたことが、一言一句違わず、書 かれてあったからです。私が偉そうに言うことないで …

寒さに耐えろ、サンスベリア

カウンセリングルームに、常に観葉植物を置いています。 今、置いてあるのは、サンスベリアスタッキーです。   たくさん酸素を放出してくれるとのことですが、 明るくて暖かいところが好きなサンスベリア、この …

検索

2018年2月
« 1月   3月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728  

アクセス

住所
愛知県名古屋市中区正木4-6-10
羽衣ビル301号室

営業時間
月〜日: 9:00 AM – 9:00 PM
平日不定休

自己紹介

竹内成彦
1960年、愛知県名古屋市で生まれ育つ。1997年06月、地元愛知でプロのカウンセラーとして独立開業を果たす。カウンセリングルーム「心の相談室with」の室長。臨床歴21年、臨床数15,000件を超える。講演・研修回数は800回、聴講者は10万人を超える。【「生まれつき性格」を大切にする子育て】など、7冊の本を出版している。カウンセリング講座などを開催し、カウンセラーを育てることにも精力を尽くしている。
  • 214950総閲覧数:
  • 35今日の閲覧数:
  • 121昨日の閲覧数:
  • 127一日あたりの訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:
  • 2018年2月18日カウント開始日: