あなたの自由を応援するカウンセラー

カウンセリングルーム「心の相談室with」名古屋 室長 竹内成彦の徒然日記です。

ちょっと真面目な話 カウンセリング 精神医学

うつ病患者の苦悩

投稿日:

こんにちは。
精神医学と性格心理学に詳しい心理カウンセラー、竹内成彦です。

 
うつ病患者の苦悩は、馬鹿でかいです。
同じく、双極性障害患者の苦悩も馬鹿でかいです。

私たちは、つい自分の体験を物差しにして、うつ病患者や双極性患者の苦悩を理解
しようとしますが、彼らの憂鬱感のデカさは、私たち健常者の憂鬱気分とは桁違い
です。

彼らにとって自死は、怖いものでも恐ろしいものでもありません。
生きる苦しみから比べたら、何でもないです。
彼らにとって死ぬことは、襖の戸を開けるぐらい簡単です。

どうか、彼らの苦しみを理解してあげてください。
自分の物差しで計らないであげてください。

うつ病患者、双極性患者の苦悩は、本当に本当にデカいのです。
温かい態度と言葉で、そっと寄り添ってあげてください。

 
下記は、私の住むマンションの脇に咲いていたというか生っていた実です。

食べたら美味しいのかなぁー。って食べないですけどね。

 
ありがとうございます。
2020年3月6日から本格的に始めたユーチューブ動画ですが、
皆さんのおかげでチャンネル登録者数が7,790名を超えました。

メルマガの購読者は1万名弱。週に1~2回発行しています。
この機会に、ぜひメールアドレスをご登録ください。

▼ ポチッと1回、あなたのクリックが記事更新の励みになります!
  

-ちょっと真面目な話, カウンセリング, 精神医学

執筆者:

関連記事

そこに愛はあるのか?

私は、長い間ずっと、クライアントに「通って下さい」と言うのが苦手でした。 自分の心の奥に「稼ぎたい」という気持ちがあるのが見え隠れしていて、それが恥 ずかしかったからです。 最近は、自然に「通って下さ …

発達障害は生まれつきではない

私自身、発達障害のことを真剣に学んだのは、10数年以上前だったかと思います。 当時は、「発達障害は、親のしつけがなってないわけじゃない。生まれつきなんだ。」 という意見が、ようやく強烈に世に出始めた頃 …

三次元と四次元の違い。なぜ時間なのか?

確か、中学生の頃だったと思います。 〇次元が点、一次元が線、二次元が面、三次元が立方体の世界と教わりました。 そう、三次元は縦・横・高さの世界だということです。 ところが四次元になると、急に時間という …

傾聴とは、オウム返しではありません。

こんにちは。 精神医学と性格心理学に詳しい心理カウンセラー、竹内成彦です。   近々のことを書くと、遠まわしではありますが、名指しでその団体を非難すること になってしまいますので、昨年のこと …

抜毛症

こんにちは。 精神医学と性格心理学に詳しい心理カウンセラー、竹内成彦です。   昨日のユーチューブ「抜毛症」は、アニメーション動画となっております、 私的には、大変に気に入っています。 私の …

検索

2022年6月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

アクセス

住所
愛知県名古屋市中区正木4-6-10
羽衣ビル301号室

営業時間
月〜日: 9:00 AM – 9:00 PM
平日不定休

自己紹介

竹内成彦
1960年、愛知県名古屋市で生まれ育つ。1997年06月、地元愛知でプロのカウンセラーとして独立開業を果たす。カウンセリングルーム「心の相談室with」の室長。臨床歴21年、臨床数15,000件を超える。講演・研修回数は800回、聴講者は10万人を超える。【「生まれつき性格」を大切にする子育て】など、7冊の本を出版している。カウンセリング講座などを開催し、カウンセラーを育てることにも精力を尽くしている。
  • 309732総閲覧数:
  • 66今日の閲覧数:
  • 65昨日の閲覧数:
  • 58一日あたりの訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:
  • 2018年2月18日カウント開始日: