キャラ(生まれつき性格)診断アドバイザー協会 名古屋本部

⇒ キャラ診断アドバイザーの資格認定証につきましては、コチラからご請求下さい。

 

 

もう自分探しは

   やめてください。

 

 

 

 

 

あなたが何者なのか?

キャラ診断アドバイザーが、

お教えいたします。

 

 

 

 

 

 

キャラ診断アドバイザーとは、

クライアントの『生まれつき性格』を正しく診断し、

より幸せに生きられるよう適確なアドバイスをすることが出来る、

キャラ診断アドバイザー協会が認定する資格を有した者のことです。

 

キャラ診断アドバイザー協会 名古屋本部 代表  竹内成彦

 

 子どもの頃から、ずっと性格に興味がありました。
 私が、精神医学に興味を持ち、精神分析に興味を持ち、
 発達心理学や性格心理学を勉強したのは、私が性格に興味があったからです。

 

 性格に興味がありすぎて、性格に関する本を4冊出しています。
 1冊が自費出版、3冊が商業出版です。

 

 1冊目の「子どもを育てるとっておきのメッセージ」は、
      性格の作られ方を書いた本です。
 2冊目の「すっごく心細いがピタリと止む!」は、
      ネガティブ性格の人に向けたメッセージ本です。
 3冊目の「子どもの生まれつき性格を大切にする子育て」は、
      子どもタイプ性格の子どもの育て方を書いた本です。
 4冊目の「自分を知れば、もっと楽に生きられる。」は、
      生まれつき性格について深く語った本です。

 

 

   

 

性格の研究は、今や私のライフワークになっています。

カウンセラーに本当に必要なことは、傾聴能力と精神医学と性格学の知識

私は、カウンセラーに本当に必要なことは、

 

圧倒的な傾聴能力と
精神医学と脳科学、および性格心理学の知識 だと思っています。

 

世の中には、数々の心理療法がありますが、上記さえ持っていれば、私は、より良いカウンセリングが出来ると思っています。逆に、上記を持っていないカウンセラーは、適切なカウンセリングをすることは困難だと思っています。

 

私は、数多くの心理療法を知っているし、実際に出来るのですが、クライアントの話をしっかり聴くことができ、クライアントから質問されたときにしっかりこたえることが出来れば、それでカウンセリングは事足りると思っています。※こたえるには、「答える」と「応える」の2種類があります。

 

性格を学ぶ方法はたくさんあるのですが、たとえば精神分析、もっとも重要で性格の大きな部分を占める『生まれつき性格』を学ぶ機関は、ほとんどないため、私(竹内成彦)が名古屋にキャラ(生まれつき性格)診断アドバイザー協会を設立した次第です。

 

私のカウンセリングルーム「心の相談室with」のミッションは、世の中から、戦争・犯罪・病気・自殺・貧困をなくすことです。心理カウンセラーである私(竹内成彦)のミッションは、世の中すべての人が、精神的健康・身体的健康・経済的健康の3つを手に入れることが出来るよう、お手伝いをすることです。

 

 

キャラ(生まれつき性格)診断アドバイザー協会 代表 竹内成彦

トップページへ 戻る


トップページ キャラ診断アドバイザーとは 養成講座 全国のアドバイザー 問い合わせ