ダイエット百科「どっちが痩せる?」in名古屋

06. 孤独にならない

戻る

 

 

ひとりで頑張る。
みんなで頑張る。
どっちが痩せる?

 

× ひとりで頑張る
◎ みんなで頑張る

 

 

「痩せたい」とおっしゃる方の中には、
「ひとりで頑張る」「こっそり頑張る」という人が少なくないようです。

 

ひとりでこっそり痩せて、ある日、皆をアッと驚かせる…。
そういう光景を思い描いて、ひとりで頑張る人がいます。
が、それは好ましくない方法です。(>_<)

 

人は弱い生き物です。
ひとりでは頑張りきれないのです。
痩せるのなら、皆に応援されながら痩せていってください。

 

ダイエットジムに行って痩せる人がいるのは、ダイエットジムの内容が優れているからではありません。自分を応援してくれる人がいるからこそ頑張れ、そして痩せられるのです。
どうぞ、ひとりでこっそり痩せようだなんて考えないでください。

 

ちなみに、孤独+食事制限は、
もっと摂食障害(拒食症・過食症)に陥りやすい状況です。(>_<)

 

ひとりで頑張るのではなく、皆で楽しく頑張ることが大切です。
どうぞ、友人から家族から応援されてください。周囲に応援してくれる人がいなかったら、どうぞダイエットに詳しいカウンセラーの許を訪ねてください。

 

ダイエットジムでもいいのですが、ダイエットジムは、あなたを急激に痩せさせようとします。彼らは、早く結果を出したがるのです。「ゆっくり痩せよう!」を謳っている私としては、とてもお奨めできません。

 

それにダイエットジムは、痩せることに成功したら、基本、卒業させられてしまいます。卒業して孤独になると、また太り始める可能性が大です。

 

出来るなら「痩せるぞ!」と誰かに公言したほうがいいです。そのほうが痩せやすいです。ただし、公言する相手は選ばなければいけません。痩せようとするあなたを、馬鹿にしたり、邪魔したり、「無理だよ」と言う人は避けなければなりません。

 

孤独はダイエットの敵 です。

「淋しいなあ…」と感じたら、私のブログを見に来てください。
「竹内も頑張ってるよ!」ということが伝えたくて、毎日ブログを書いています。

 

拙著「すっごく心細い」がピタリとやむ!は、淋しさを抱える人にピッタリの本です。ぜひ、お手にとってご覧ください。

 

 

前のページ   ページトップへ   次のページ

アマゾン

エルセーヌ