ダイエット百科「どっちが痩せる?」in名古屋

12. スタイルが重要

戻る

 

 

スタイルが良くなることを目指す。
体重が減ることを目指す。
どっちが痩せる?

 

◎ スタイルが良くなることを目指す
〇 体重が減ることを目指す

 

 

痩せたいと思うのなら、スタイルが良くなることを目指すべきです。
あなたは、「実際は体重があるけれど、痩せてカッコ良く見える人」と、「実際は体重がさほどないけれど、太ってカッコ悪く見える人」と、どっちがいいですか? 

 

私は、体重計には毎日乗ったほうがいいと言いました。それは自分のダイエットの意欲を継続させるために必要なことだし、体重は「痩せたかどうかの目安」になるからです。
でも、実際に重要なのは、体重ではなく、スタイルです。

 

ダイエットし始めてよくあるパターンは、骨や筋肉を細くさせて、脂肪だけが残る、体型も姿勢も悪いパターンです。これは見た目、カッコ悪いです。
けれど、比重の高い骨や筋肉を細くさせているので、体重だけはそれなりに減っているのです。言うまでもなく、あなたは、こういう人を目指してはいけません。(>_<)

 

あなたが目指すべき人は、骨や筋肉がしっかりあって、脂肪分の少ない人です。そうすれば、体重が少々あっても、痩せて見えます。

 

スタイルがいい人は、骨や筋肉はしっかりあるけれど、脂肪分の少ない人です。逆にスタイルが悪い人は、骨や筋肉が細く、脂肪分がある人です。

 

ダイエットする上において、気をつけなければならないことは、骨や筋肉を細くさせないことです。骨や筋肉を細くさせてしまうと、一時的に体重は減りますが、リバウンドしやすく、病気になりやすい身体になってしまいます。骨や筋肉を落とさないダイエットを目指せば、あなたはスタイル良く健康でいられます。

 

 

前のページ   ページトップへ   次のページ

アマゾン

エルセーヌ