ダイエット百科 in名古屋

10. 宿便ダイエット

戻る

 

 

宿便を出す
宿便を出さない
どっちが痩せる?

 

〇 宿便を出す
△ 宿便を出さない

 

 

「腸の中には、いつまでも排泄されない宿便がある。人によってはバケツ1杯ほどあり、それらは腸の壁にへばりついており、宿便をキレイに出せば体重は減る」というのが宿便ダイエットの理屈です。

 

では、宿便というのは、果たして本当にあるのか?
答えは「ノー」です。

 

食べ物は、大腸に到達すれば、便と呼ばれ、便秘気味の人は、それらが腸内に長く滞在するのですが、だからと言って、数ヶ月も腸に残ることは、医学的に見てありえません。腸壁の細胞は、常に新しいものに作りかえられているので、存在すること自体、不可能なのです。

 

けれど、宿便を排出しようという意識で「便秘を治す」「快便を目指す」という姿勢は、大歓迎です。便秘が治れば、健康になります。心も身体もスッキリします。

 

ちなみに「下剤で、胃腸を空っぽにして痩せよう!」という行為は褒められたものではありません。そのような行為は、一時的に体重が減ることはあっても、ダイエットにはつながりませんので…。(>_<)

 

 

前のページ   ページトップへ   次のページ

アマゾン

エルセーヌ