ダイエット百科「どっちが痩せる?」in名古屋

13. 柔軟体操

戻る

 

 

身体が柔らかい。
身体が硬い。
どっちが痩せる?

 

◎ 身体が柔らかい
× 身体が硬い

 

 

身体が柔らかい人は、太りにくいです。
身体が硬い人は、太りやすいです。

 

身体を柔らかくすると痩せ始めます。
それは基礎代謝があがりはじめたからです。

 

よって、努めて柔軟運動やストレッチをしましょう。

 

「どうして柔軟運動やストレッチで痩せることが出来るのか?」と言いますと、筋肉を伸ばすと、血液循環が促進され、脂肪を燃焼させられるからです。

 

お相撲さんは、太っていますが、「体脂肪は低い」という話は聞いたことがあるかと思います。彼らは、飯をいっぱい食べてるから太っているだけで、引退すると直ぐに痩せてしまいます。彼らは、実際は、見た目より痩せているのです。

 

お相撲さんで身体が硬い人は1人もいません。身体が柔らかいこそケガをしないのだし、身体が柔らかいこそ体脂肪率が低いのです。

 

柔軟体操やストレッチは風呂上がりにやるのが効果的です。
ゆっくりつかった後は体がポカポカしていて、筋肉や腱の柔軟性が理想的な状態ですからね。(^_^)

 

 

前のページ   ページトップへ   次のページ

アマゾン

エルセーヌ