社会資源

健康法

健康を維持する9つの心掛け

▼ ここに記した健康法は、特に心の健康法というわけではなく、体の健康法です。 けれど、私たちは、つい忘れがちですが、心は脳という臓器が生み出す産物で、臓器、すなわち「身体を大切にしよう」と心掛けることこそが、心の病にならないための秘訣なのです。

 

 

① 良好な睡眠をとりましょう
 心安らぐ睡眠環境と、適度な睡眠時間を確保して下さい。
 何時間の睡眠時間がいいかは、一概には言えません。
 朝、気持ちよく起きられるような、そんな睡眠時間を確保しましょう。
                 (快眠10個条は、こちらのページでご覧下さい)

 

② 適度に運動しましょう
 心がけて運動しないと、ついつい運動不足になってしまいます。
 適度な運動を、生活の中に取り入れて下さい。

 

③ 栄養バランスのとれた食事を取りましょう
 食事は大切です。体は、食物から取り入れている栄養から日々造られていることを忘れ
 ないようにしましょう。
 本当に体にいいサプリメント(健康補助食品)をお探しの方は、ぜひこちらへ…。

 

④ 便秘に気をつけましょう
 毎日する習慣を守りましょう。便秘を防ぐには、食物繊維の摂取です。
 食物繊維を効率的に摂るために、サプリメントを一考されてみては如何でしょうか?
 安心して飲めるサプリメントをお探しの方は、ぜひこちらへ…。

 

⑤ 姿勢を正しく保ちましょう
 背筋を伸ばして行動する癖をつけてください。
 両手に何も持たず、早足でウォーキングすれば、自然に背筋が伸びます。

 

⑥ 正しい呼吸をしましょう
 浅くて短い呼吸は体によくありません。深くて長い呼吸をするよう心掛けてください。
 不健康な人や、体の弱い人は、一様に弱々しい呼吸をしています。
 努めて正しい呼吸をしましょう。

 

⑦ クヨクヨしないようにしましょう
 過ぎ去ってしまった過去に心煩わされたり、まだ見ぬ未来を心配しても仕方ありません。
 今を精一杯生きたいものです。

 

⑧ 規則正しい生活をおくりましょう
 不規則な生活は、不健康なもとです。
 できれば、いつも決まった時間に起き、
 決まった時間に食べ、決まった時間に寝たいものです。

 

⑨ 積極的なストレス解消法を持ちましょう
 ストレスをなくすことはできませんが、上手にストレスを解消することは、練習次第で出来
 るようになります。時間を忘れて熱中できることを見つけられたらいいですね。

 

究極の健康法

究極の健康法を紹介します。

 

この健康法は、上に記した全ての健康法をカバーできるものではありません。
「究極の健康法」も含めて多くの健康法は、食べ物だったり、運動だったり、体操だったり、呼吸法だったり、ものの考え方だったり、一部分をカバーするだけです。
もっとも大きく健康を左右する食べ物については、どうぞコチラをご覧下さい。

 

実は、私は、健康法マニアというわけではないのですが、健康法に対しては大変詳しい人のひとりです。 それこそ、ヨガからジョギング、紅茶キノコから青汁健康法、果ては飲尿健康法まで研究しました。それで、導かれた結論は、「やはり、時間や金が沢山かかるものや、道具や場所が必要なものはダメだ。とてもやってられないし長続きしない。」というものでした。 これから私が紹介する健康法は、それらの欠点のない、正に究極の健康法です。私は、この健康法を実践するようになってから、日に日に元気になっていきました。
大いに期待して、次の頁をクリックして下さい。

 

 

社会資源

健康法記事一覧

究極の健康法

大変に申し訳ございません。諸般の事情により、究極の健康法は、無料でお伝えすることができなくなりました。楽しみにしてらっしゃった方には、本当に申し訳なく思っています。究極の健康法をお知りになりたい方は、下記の要領に従ってお買い求め下さい。この情報は、「何だこれ! たったこれだけ?」という程度のものです...

≫続きを読む

 

本当の理由

この健康法は、人類に残された、最初で最後の健康法です。お金もかかりませんし、時間や場所も取りません。知った瞬間から誰にでもできます。それなのに、効果は抜群です。どうして今まで気付かなかったのか不思議なくらいです。あらゆる病気・体調不良に効果を現します。万病に絶対に効くとは約束できませんが、喘息・アト...

≫続きを読む

 

ホーム RSS購読 サイトマップ
トップページ 自己紹介 カウンセリング 講演・研修 著書 社会資源 連絡先