社会資源

男は何故パンチラが好きなのか?

男は何故、パンチラが好きなのか?

皆さんは、
「男は何故、パンチラが好きなのか?」考えたことがありますか?

 

 

 

 
私は考えたことがあります。

 

10代の終わり頃、パンチラが好きな自分に気付き、それを大変に恥ずかしく、そして不思議に思い、友だちに告白し、「ああ、自分だけじゃなかったんだ」と安堵感を持ったときのことを、昨日のように覚えています。

 

「パンチラ」とは、「パンティーがチラリと見えること」を言うのですが、
何故、多くの男性はパンチラが好きなのでしょうか?

 

 

あっ、言い忘れました。

 

この文章をお読みの女性の皆さんへ。
多くの男性は、パンチラが好きです。

 

知っていましたか?

 

薄々は知っていたかもしれませんが、
正確な理由までは知らなかったと思います。

 

この機会に、理由も含めて、ぜひ知っておいてください。
けっして、あなたの損にはなりませんから…。

 

 

 


では、考えてみましょう。

 

まず、パンチラではなく、全く見えない、
チラとする気配すらない…としたら、どうでしょうか?

 

男性は、女性に性欲を感じません。
見えそうですらないのですから…。

 

     性的魅力を感じてもらえない女性は、
     女性が想像している以上に、男性から関心が向けられなくなってしまいます。

 

ここまでは簡単で理解しやすいかと思いますが…。

 

 

では次に、
パンチラではなく、
まるっきり見える、丸見えだったらどうでしょうか?

 

そう、男性は引きます。 (-_-)

 

何故か?

 

「そういうハシタナイ女性が好きじゃない」という理由もありますが、本当の理由は、もっと深いところにあります。

 

それは…
男性がビビってしまうからです。(ビビる=怖くなる)

 

 

 

何をビビっているか? と言いますと…

 

ここからが本題です。
話がちょっと長くなりますが、どうそ最後までお付き合い下さい。

 

多くの男性は、インポ恐怖症を持っています。
意識しているにせよ、意識していないにせよ、です。

 

いざという時に立たなかったら、勃起しなかったら、どうしよう?
女性から馬鹿にされるのでは、軽蔑されるのではないだろうか?
そういう不安と恐怖です。

 

欲しがる女性を前にして立たなくなること…、
男性にとって、これほど恥ずかしく屈辱的なことはありません。

 

だから、多くの男性は、欲しがる女性を前にすると、
自分でも信じられなくらい、大きなプレッシャーを感じ、ビビってしまうのです。

 

実は…

 

多くの男性は、インポ時代を経験しています。
そう、男性としての不能時代です。

 

 

 

男性は、乳幼児の頃、非常に広義の意味で言えば、母親に対して性欲を覚えると言われています。でも、その頃は、当然のごとく勃起不全です。まだ身体が、そのような機能を備えていないからです。

 

そういう意味から言えば、男性のほとんどは、不能の時代を経た、インポ経験者であると言えます。

 

そのような、本人さえも忘れている幼少期の記憶がトラウマ(心的外傷)となり、よけいに立たない恐怖を増幅しているのです。

 

 

 

 

 

女性がパンツを男性に丸見せしてくると、
男性は、当然のごとく性欲を感じるのですが、
それと同時に、「立たないのではない?」という恐怖を覚え、身を縮こませるのです。

 

多くの男性は、女性のパンツがチラと見え、
女性がそれを恥ずかしがったりすると、大変に興奮します。

 

男性は、女性の可愛らしい「いやーん」という声が大好きです。
それは、男性が、心の底から安心するからです。

 

男性にとって、いざという時に立たない事態に陥ったとしても、
「あなたがイヤがったから、あなたが恥ずかしがっていたから」という理由で、
いつでも、セックスを回避することが出来るからです。

 

この、いつでも回避・撤退することが出来るという心の余裕が、
安心して女性に向かわせる勇気につながるのです。

 

男性は、女性の方が想像している以上に、ナイーブ(傷つきやすい)な生き物なのです。
安心しないと、自分の性器を立てることも出来ないのです。

 

男性がエロビデオを好むのは、安心してエロい気持ちになれるからです。
女性を喜ばせなければならないという責任も、勃起させて挿入しなければならないという責任任も背負わなくていいからです。

 

 

ですから女性は、好きな男性に対しては、ビビらせない、怖がらせないように気を配らなければなりません。

 

女性が「いつでもあなたの都合でやめてもいのよ。撤退は自由だから。あなたの性器が万が一立たなかったとしても、私があなたを軽蔑することなど、一切ないからね」というメッセージを言外に送ってあげれば、男性は安心して、のびのびと自由に、女性に向かっていくことが出来るでしょう。

 

というわけで、女性は、男性がパンチラ好きであることを、どうぞ理解してやって下さい。男性は、理解が乏しい女性に、男性の性というもの、そして自分の趣味嗜好を教えてあげてください。

 

それは決して恥ずかしいことではなく、
男女が楽しいセックスライフを教える秘訣でもあります。

 

ついでに、
私は、世の中の多くの男性はパンチラ好きと言いました。同じように、男性は、胸チラも足チラも首チラも好きです。理由は、皆、パンチラと同じです。(*^_^*)

 

 

【まとめ】
男性が「パンチラ」が好きな理由は、安心して性欲を感じることが出来るからです。
女性は、そのことを理解して、どうぞ男性を怖がらせないようにして下さい。

 

    女性が、男性を怖がらせてしまうと、男性は自分で性欲を処理しようとします。
    男性が、自分の性欲を女性の性欲に向かわなくなること、それが変態の始まりです。

 

機会がございましたら、男性はパートナーに、「実は俺、パンチラが好きだ」と素直に可愛らしく告げてみて下さい。そんな両者のコミュニケーションが、楽しいセックスライフにつながることと、私は思います。

 

 

 

【あとがき】
今回は、男性視点で書いてしまったかもしれません。
もしも、女性の方で、私の文章を読んで気分を害された方がいらっしゃいましたら、お詫び申し上げます。どうもスミマセンでした。

 

 

今も昔もセックスレスの相談や、性嗜癖の相談受けることが多いです。
私は、いやらしさを感じさせず、性の話をすることが得意です。中性的とも、よく言われます。性についてのお悩みがあれば、どうぞお気軽にカウンセリングルームへお越し下さい。

 

性と仲良くつきあっていくことは、幸せに生きていくひとつのコツでもあります。
この文章が、あなたの役に立つことを心からお祈り申し上げます。

 

 

尚、この文章は、著作権法によって固く保護されています。転載・転用(一部引用も含む)する場合は、私の許可は不要なので、必ず出典元(竹内成彦)を明記してくださるようお願い申し上げます。

 

生きる極意というメルマガも発行しています。
よろしければ、ぜひご登録ください。

 

 

 

心の金曜日


ホーム RSS購読 サイトマップ
トップページ 自己紹介 カウンセリング 講演・研修 著書 社会資源 連絡先