あなたの自由を応援するカウンセラー

カウンセリングルーム「心の相談室with」は、愛知県名古屋市にあります。

カウンセリング 性格 精神医学

セカンドオピニオンとして利用されることが多いです。

投稿日:

Zoomおよび電話を使って、
カジュアルカウンセリングをするようになってから、早1ヵ月が経ちました。

今のところ、キャラ診断セカンドオピニオンとして利用される方が多いです。
それは私が、性格心理学と精神医学(薬物)に詳しいからだと思います。

キャラ診断では、「本当のことを教えて欲しい。私はどういう性格で、これからど
のような点に気をつけて生きていったらいいか?」という相談を受けることが多い
です。占いに飽き足りなくなった方が、利用されることが多いです。

セカンドオピニオン(英: Second opinion)とは、よりよい決断をするために、当
事者以外の専門的な知識を持った第三者に求める「意見」、または「意見を求める
行為」のことであり、
実際、「今、メンタルクリニックに通っているが、なかなか良くならない。どうし
たらいいか? 今飲んでいる薬は私に合っているのか? 病院を変えるべきなのか?
教えて欲しい」というご相談が多いです。

私の助言を訊いて、人生が好転した人、症状が劇的に良くなった方は大勢いらっしゃ
るので、今後も積極的にカジュアルカウンセリングを進めていこうと思います。

私は、家とカウンセリングルームの往復する日々を送ることが多いです。
おかげさまで忙しくさせてもらっています。
時間があると、ゴールドジムへ行ったり、読書することが多いです。

身体も動かしたくない時や本も読みたくない時は、だらだらとネットサーフィンを
やってしまうことが多く、そんな時は、深く反省後悔します。昨日がそんな日でし
た。限りある時間をもっと大切に使いたいと思います。

⇒ あなたも、どうぞ1万人以上の人が読んでいるメルマガ「生きる極意」をご購読下さい。

▼ ポチッと1回、あなたのクリックが記事更新の励みになります!
  

-カウンセリング, 性格, 精神医学
-, , , , ,

執筆者:

関連記事

HSPは、性格ではありません。(お茶会)

先日、「美味い美味い」と言って、塩バターフランスパンを食べました。 しばらくすると、喉がヒリヒリしてきて、心に鬱(うつ)が刺してきました。 アッと思い、 先ほど食べたパンの栄養成分表を見たら、しっかり …

「カジュアルカウンセリング」と「お茶会」

私は、全身全霊でカウンセリンをしています。 身体で話を聴くタイプです。 よって耳で聞く電話カウンセリングや 耳と目で聴くスカイプカウンセリングは行っていません。 今回、多くの要望を受けて、 カジュアル …

カウンセリングの効果

今朝、発行したメルマガの続きです。 もしも、クライアントが下記のような人だったら、 (そんな人、滅多にいないと思いますが…)      カウンセリングの効果は、ほとんどありません。 1.カウンセリング …

最低最悪の酷い精神科医

世の中には、酷い精神科医もいます。 でも、多くの「酷い精神科医の話」を聞いていると、 勘違いからそう思っていることが多いです。 精神科医の仕事は、基本、 患者の弱った脳を、薬物を使って正常に戻す仕事で …

占い依存症のカウンセリング

年に数人、占い依存症の方が、私のルームに訪れます。 酷い方は、占いだけで、1,000万円近くのお金を失っています。 それで人生が好転していればいいのですが、そうでもないところが 占い依存症の怖さです。 …

検索

2018年6月
« 5月   7月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

アクセス

住所
愛知県名古屋市中区正木4-6-10
羽衣ビル301号室

営業時間
月〜日: 9:00 AM – 9:00 PM
平日不定休

自己紹介

竹内成彦
1960年、愛知県名古屋市で生まれ育つ。1997年06月、地元愛知でプロのカウンセラーとして独立開業を果たす。カウンセリングルーム「心の相談室with」の室長。臨床歴21年、臨床数15,000件を超える。講演・研修回数は800回、聴講者は10万人を超える。【「生まれつき性格」を大切にする子育て】など、7冊の本を出版している。カウンセリング講座などを開催し、カウンセラーを育てることにも精力を尽くしている。
  • 104174総閲覧数:
  • 57今日の閲覧数:
  • 179昨日の閲覧数:
  • 72一日あたりの訪問者数:
  • 1現在オンライン中の人数:
  • 2018年2月18日カウント開始日: