あなたの自由を応援するカウンセラー

カウンセリングルーム「心の相談室with」は、愛知県名古屋市にあります。

日記 精神的自由 自由

第2回心理臨床家の会(開室記念パーティー)

投稿日:

一昨日、
東京のとある中華料理屋さんで、第2回心理臨床家の会が開催されました。と同時
に、私にとって4回目のカウンセリングルーム開室20周年記念パーティーです。

振り返れば、この20年。
気持ちが腐りかけたり、心が折れそうになったことが何度もありました。

そんな時、いつも遠くから近くから、家族や友だちやクライアントや私の大切なお
弟子さんが、暖かく見守り、時に声に出して、時に声に出さず、私を励まし支えて
くれました。

彼らの存在がなかったら、彼らの笑顔を思い出すことがなかったら、今の私はここ
にないと思います。そのことは、今後も決して忘れないようにしたいと思います。

私の両隣にいる女性カウンセラーは、金森さんと南波さん、バリバリの心理臨床家
です。日々、クライアントと向き合い、自己研鑽を忘れないカウンセラーです。

2人とも、私が尊敬している心理臨床家であり、10数年以上の長きにわたって、懇
意にさせてもらっていることに、大変に感謝しています。

初めて会った時、彼女らは、まだ20代の可愛らしい女性だったのですが、当時から
迫力がありました。40を超えたばかりの私は、その凛とした姿に、正直圧倒された
ものです。

それにしても、彼女らの、脇目も振らず、心理臨床を力を注いでいる姿には、いつ
も感動します。ちょこちょこ脇見をしたり、「誰も自分を理解してくれない」と嘆
いている私とは大違いです。これからも、愛想を尽かされることのないよう、精進
を重ね続けたいと思います。
 ↑
うーん、こんなこと書くと、2人にプレッシャーになるかなあ…。
これからも、今まで通り、宜しくね。
真面目な話もいいけれど、今度、会った時は、互いに馬鹿やりましょう。(^_^)

※厳密に言うと、契りを交わしたことなど1度もない私は、正式なお弟子さんと呼
べる人は、ひとりもいません。私が勝手に、「この人って私の弟子だなぁー」って
思っているだけで、相手は、私のことを師匠とも何とも思ってないかもしれません。

 
  

-日記, 精神的自由, 自由

執筆者:

関連記事

ADHDのカウンセラーにコンサータを。

1年ほど前のことです。 「竹内さんは、ADHDですね。」と言われた時には、自分の耳を疑いました。 と同時に「笑わせるな」と思いました。 と言うのは、私は ADHDの人が持っている下記の特徴を、ほとんど …

あなたは好きな人に、お弁当を作りたくなる人ですか?

女性というものは、好きな男性に、マフラーを編んであげたくなったり、お弁当を 作りたくなってしまうものだと思ってらっしゃる人がいますが、それは誤りです。 そういう、愛する愛を実践する人は、人口の4割弱し …

長袖しか着られない。 ~発達障害だから?~

私は、真夏でも長袖の服しか着ません。 これは「半袖はカッコ悪いから」という理由ではありません。 寝る時も、長袖・長ズボンのパジャマを着ています。 「暑くないか?」と聞かれます。 メチャメチャ暑いです。 …

三重菓子博、超満員。

昨日は、伊勢に行ってました。 久々のドライブです。 最初に外宮に行って、 それから、知る人ぞ知る、月夜見宮に行き、 とても美味しそうだったのでラーメン屋に寄り、 内宮に行き、三重菓子博に行きました。 …

カウンセリングルームのミッション

私のカウンセリングルーム 「心の相談室with」のミッションは、 世の中から、戦争と犯罪と病気と自殺と貧困を減らすことです。 そのために いちカウンセラーの私が出来ることは、 世の中の人の、自己受容と …

検索

2017年8月
« 7月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

アクセス

住所
愛知県名古屋市中区正木4-6-10
羽衣ビル301号室

営業時間
月〜日: 9:00 AM – 9:00 PM
平日不定休

自己紹介

竹内成彦
1960年、愛知県名古屋市で生まれ育つ。1997年06月、地元愛知でプロのカウンセラーとして独立開業を果たす。カウンセリングルーム「心の相談室with」の室長。臨床歴19年、臨床数14,000件を超える。講演・研修回数は800回、聴講者は10万人を超える。【「生まれつき性格」を大切にする子育て】など、6冊の本を出版している。カウンセリング講座などを開催し、カウンセラーを育てることにも精力を尽くしている。